• トナカイ毛皮 (シュラフマット、シートカバー用)トナカイ毛皮 (シュラフマット、シートカバー用)Quick View
    • トナカイ毛皮 (シュラフマット、シートカバー用)トナカイ毛皮 (シュラフマット、シートカバー用)Quick View
    • ,
    • トナカイ毛皮 (シュラフマット、シートカバー用)

    • 166,00 
    • サーメや、森で生業に励む人々が古くから利用してきた防寒具であるトナカイの毛皮。ハイテクギアが主流となった現在でも、その暖かさでハンターやハイカーに愛され続けています。 また、機能性だけでなく、毛皮の作りだす雰囲気は、それだけでキャンプサイトを暖かく居心地の良い空間に変えてくれます。 本製品はフィンランドラップランドで育った、高品質の毛並みのものを厳選して作られた実用毛皮となっております。シートカバーやシュラフマットとしてご利用いただけます。 裏面はナチュラルの状態で仕上げてございますので、ご使用目的に応じて防水、撥水加工を施してからお使いください。 お手入れと、防水・撥水加工について 屋外やキャンプ等でご使用の際は裏の皮面へレザー用の防水、撥水剤をご利用ください。レザー用クリームなどと併用いただくとさらに効果的です。 使用後は直や日光の当たらない乾燥した場所で、よく乾燥させてから保管してください。 毛に汚れがついた場合は、乾燥後ブラシなどで優しく払い落としてください。 真空袋などで圧縮すると折れ毛、抜け毛の原因となります。 高品質で毛落ちの少ない物を厳選しておりますが、毛落ちはございます。品質の不良ではございません。 銀行振込にてご希望のお客様
  • Vihe Loue 1 (*受注生産)Quick View
    • Vihe Loue 1 (*受注生産)Quick View
    • ,
    • Vihe Loue 1 (*受注生産)

    • 220,00 
    • フィンランの先住民サーメが伝統的に使って来たシェルターを元に作られたのがこの ロウエ1(Loue1)。軽量だが半円錐の形状により広い空間が得られる。また設営も素早く簡単に行える。 −サーメの知恵とハイテク素材- 焚火と組み合わせた時、ロウエ1はその性能をフルに発揮する。使用されている素材は、内側に熱反射加工がされ、円錐形状である事で効率よく焚火の放熱を集めてくれる。そして前面部には、風抜けをコントロールするためのスリーブが設けられ、煙がシェルター内へ引き込まれるのを抑えられる。 −便利な使い方− 2~3枚を組み合わせて設営し、ティーピーの様な使い方で、保温性、耐風対雨性を上げることも可能。 −設営方法−ハーフティーピー型のシェルターなので、立木やポールとなる物を利用して設営する。 推奨するピッチ角にて、頂点の高さは約150~180cm。付属の紐で頂点を支柱となる物へ縛り止める。 幕の裾は平坦な地面へ、地面と隙間ができない様に8本から12本のペグにて固定(ペグは付属しません) ロウエの設営は、シェルター前面が風に対して平行になる様に注意してください。風雨や煙をシェルター内に引き込む原因となります。 −Vihe Vaellus- 1979年に創業し、フィンランドの伝統技術を取り入れた、ハイカーのためのウィルダネス・ギアを作り続けています。全ての製品は、熟練の職人が一人で手作りしたもの。そんなLoue1には伝統と森を愛する情熱が生きています。   銀行振込にてご希望のお客様